セーラー出版は2013年7月1日をもちまして、社名を「らんか社」に変更しました。

新刊絵本 モノクローム・プロジェクト《BOOKLET詩集シリーズ》 お月さまってどんなあじ? しゃっくりがいこつ ピッツァぼうや ストライプ
  •  小社は1985年にセーラー出版株式会社の名で創設し、2013年7月1日より社名を株式会社らんか社に改めました。

    社名の「らんか」とは

     社名の「らんか」は、中国の故事「爛柯」からとりました。日本の浦島太郎に似た、こんなお話です。

     昔、木こりが山に入ると、童子らが碁を打っていた。夢中になって見ているうちにおなかがすいたが、童子らにもらったナツメの実を食べると空腹感がなくなった。そしてまた碁に見入っていると、「そろそろ帰ったほうがいい」とうながされた。帰ろうとして斧を手に取ると、柄が朽ちている(爛柯は斧の柄が朽ちるの意)。不思議なことがあるものだと思いながら里に戻ると、知った人がひとりもいない。「そういえば100年も前に山に入ったきり帰ってこない木こりがいたらしい」と聞かされ、木こりは「そんなに時間がたっていたのか」と驚いた。

     現在「爛柯」は、「遊びに夢中になって時のたつのを忘れる」という意味で使われています。「楽しくて時のたつのを忘れてしまう本を出版する」という願いを込めて、社名を「らんか社」としました。

    らんかちゃん

     この女の子は「らんかちゃん」です。弊社のゆるキャラです。ツイッターなどのアイコンに登場しています。